アフィリエイト

Google AdSenceに登録しよう!登録の仕方を画像つきで紹介!

こんにちは。うりのすけです。

アフィリエイトと言えば、クリック報酬型の代表格Google AdSenceですよね。

ブログを始めたらまずはGoogle AdSenceに登録せねば。

Google AdSenceとは

ブログやWebサイトを閲覧しているとよく広告がでてますよね。

これがGoogleの広告です。

この広告はGoogleが企業から広告料をもらって出稿してます。この部分はGoogle広告といいます。

そしてその広告をサイトの管理者がGoogleの許可を受けてサイトに載せます。この部分がGoogle AdSenceです。

実際に報酬を得られるのは広告をクリックしてもらった時だけです。

報酬額は1クリック20~30円程度みたいですね。

他のクリック報酬型のアフィリエイトは?

Google AdSence以外にもクリック報酬型のアフィリエイトはあります。

などですね。

ただ、 報酬額が他のサービスに比べ 倍近いのでGoogleAdSence一択の状況です。検索エンジンも優秀ですし、今の時代ネットでGoogleにはかないませんね。

しかし、その分審査は厳しいのでアカウントを無効化されただとか禁止コンテンツでブログを運営するという場合にはほかのサービスを利用するしかないですね。

AdSenceに登録しよう

それでは、登録の方法を紹介していきます。

1.Googoleアカウントの登録

まずはGoogleアカウントを登録です。これはブログを始めるような方は登録済ですかね?Googleアカウントの作成ページから必要事項記入で登録できます。

2.GoogleAdSenceの登録

次に、GoogleAdSenceのホームページに行きます。

トップページからお申し込みはこちらをクリックします。

公式サイト画面

そして、サイトURL・メールアドレスを入力します。メールの受け取りはどちらでも可です。保存して次へをクリック。

申込画面

次は、国名の選択と利用規約の同意です。チェックを入れてアカウント作成をクリックします。

申込画面

これでアカウント作成できました。簡単ですね。

この後、支払先住所の入力をします。

支払い情報画面

最後に、 サイトの確認です。 サイトの<head></head>タグの間にコードを貼り付けサイトにコードを貼り付けましたにチェックし、完了をクリック。

これで、アドセンスの登録は完了です。

サイトコード

タグの貼り付け箇所はWordPressのテーマによって違うかと思いますが、うりのすけが使用している「cocoon」では

cocoon設定⇒アクセス解析・認証のタグをクリック⇒下の方にスライドすると

cocoon設定画面

ヘッド用コードの貼り付け箇所があるのでこちらにコードを貼り付けます。

ヘッドタグ入力画面

審査は数日から2週間程度で完了するようです。審査完了からAdSenceの利用が開始できます。

審査を受ける上での注意点として、ある程度のクオリティがないと審査に落ちてしまうようです。なのでブログ開設してからすぐというよりはある程度記事を投稿してから審査に臨んだいいですね。

万が一審査に落ちてしまい再審査を受けたいという場合は2週間あけてからでないと不合格となってしまいます。気を付けましょう。


他のブログ運営記事は下記にまとめています。こちらも読んでみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

うりのすけ

新卒⇒派遣社員として就職⇒正社員に転職⇒2度目の転職で大手自動車メーカーに転職 機械系エンジニアをやっていて、Webライター×ブログで月10万円稼ぐことを目標に絶賛活動中。 ブログ運営×副業×転職をメインに気ままにブログ更新中

-アフィリエイト
-, ,

Copyright© 副LoG:FukuLoG , 2020 All Rights Reserved.